モダンで快適な2階リビングの家 ★ゆっくり更新中★

2016年1月 建築がスタート、6月末に完成。
家づくりやインテリアの事を綴ります。

※かえる家づくり \脱/ 初心者講座 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ダイニングの誤解 Part1

↓↓↓注文住宅  施主の味方!!↓↓↓
☆かえるけんちく相談所☆
⇒間取りで後悔したくない あなたへ



ダイニングセットが人生初めてという話は
何度か書かせて頂きました。






なので今回のお話は、当たり前の方には
特になんの珍しい話でもないかもしれません。
ですが、長くなりそうなので分けて書きますねー。


私の上京する前の実家は、古い小さな平屋で、
いわゆるLDKなんて言い回しが当てはまりません。
4畳半の和室が家族5人の居間兼食卓。
正方形の座卓(こたつ)を囲んで、
食事をするのもTV見るのも会話をするのも
全てそこでした。


そんな決して裕福ではない環境で、
古い小さな家のコンプレックスからか、
小さいころから間取りを見たりするのは好きで、
折込広告を見ては想像を膨らませていました。


この経験からか、
キレイで広々とした『LDK』には憧れがり、
変な思い込みもありました。


そう、思い込み。。。


という事で、
お堅いタイトルとなってしまってますが、
貧しい環境で育った私が、
勝手な憧れから想像していた暮らしと、
実は現状が違っているという発見の
お話をさせて頂きます。


それは取材に来られた記者さんのこの言葉で
気付かされました。


『このダイニングに座った感覚とても落ち着きますね』



つづく


Thanks for reading!


次回のタイトルは
『ダイニングの誤解 Part2』
で予定しまーす。では!
ポチっ↓↓として頂くと更新の
励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。