モダンで快適な2階リビングの家 ★ゆっくり更新中★

2016年1月 建築がスタート、6月末に完成。
家づくりやインテリアの事を綴ります。

※かえる家づくり \脱/ 初心者講座 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

★一風変わった収納の成功例★

↓↓↓注文住宅  施主の味方!!↓↓↓
☆かえるけんちく相談所☆
⇒間取りで後悔したくない あなたへ


今日はちょっと工夫した収納の話。
これが意外と的を射た使い勝手となりましたので、
成功例としてご紹介します。


間取り上特殊な部分もありますが、
似たような環境の方がいらっしゃいましたら
一案として検討してみてはいかがでしょうか。


まずはこの収納写真。




ここはダイニング隣の洗面スペースとの
仕切り変わりにもなっておりますが、
中には、掃除機とか細々して外にあると目に付くもの
(テープとかはさみとか印鑑とか郵便物とか取説とかそんな類のやつ)
が収納されています。

奥行が約40㎝。
こういったコモンスペースとしては、
管理のしやすい絶妙な深さであると思います。


で本題ですが、
この深さの話でありません。


幅方向にご注目。


ここの壁の横幅、芯々で1820㎜です。
最初の計画では壁いっぱいに扉をつける予定でした。
(インターホンリモコンは別の場所に移動して)
まぁせっかくあるスペースなので、
普通はそうすると思います。


でも、いや待てよと。
ここはそんなに壁一面の容量は必要ないでしょう
という事で、横幅を600㎜程削って
こうなっています。


ではこの余った部分はどうなっているのか?

図面で見るとこう↓↓↓





そして、
矢印の方から撮った写真がこちら。
↓↓↓




可動棚を設置し、
扉をつけずにポンとすぐ荷物が
おける空間です。


妻や私のバックを帰宅したらここへ置く事で、
ソファーやその辺のテーブル・イスに
ほったらかされる事がありません。
あと他にも、
普段良く使う時計やアクセサリーなども、
ここへポンと置く事が出来、
中にはコンセントも設けてあるので、
携帯の充電も可能です。


普通は扉付き収納と同じ方向で
開口させるのが、セオリーかもしれませんが、
ここのポイントは、
90°反対の面を開口させている所。


こうする事で扉無しでも、表からは見えないし、
この細さの空間は多少ごちゃごちゃしてても、
見栄え上気になりません。
こういう気兼ねなくラフに使えて、
且つあまり見苦しくない収納は、
なかなか便利だと思います。


しかもこのスペース。
特別に新しく面積を割いたわけではありません。
こんな感じで、空間を削っても捻出する事が出来ます。
ちょっとしたアイデアですが、
何かの参考になりますかねぇ。。。



Thanks for reading!


次回のタイトルは
『羨ましー!!最近大きな窓の家にもあこがれます。』
で予定しまーす。では!



ポチっ↓↓として頂くと更新の
励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。