モダンで快適な2階リビングの家 ★ゆっくり更新中★

2016年1月 建築がスタート、6月末に完成。
家づくりやインテリアの事を綴ります。

※かえる家づくり \脱/ 初心者講座 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

★リマインド★ 良い間取りを作る方法 第3位

↓↓↓注文住宅  施主の味方!!↓↓↓
☆かえるけんちく相談所☆
⇒間取りで後悔したくない あなたへ


過去の記事を読み漁っていると、
良い間取りを作る方法について
色々書いていましたね~。
こちらです。



また、住んでみてから感じる事もあり
先日もこんな事を書いたりしています。


せっかくの注文住宅なので、
誰しも後悔はしたくないと思います。


そこで、
建てる前と建てた後、
住んでみて総合的に考えて
良かった事を、これまで書いた中から
私なりにご紹介したいと思います。


まずは何よりも一番は良いパートナー
(工務店なり、ハウスメーカーなり、建築家なり)
と出会う事ですよね。これは間違いないと思います。。
ではどうやって引き寄せるか?(見抜けるか?)が
ポイントになります。


それでは私の思う所をランキング形式で。
(あくまでも個人的意見です。ご容赦下さい)


今日は3位。


『自分でも間取りを作る』


私はたくさんの間取りを自分で作りました。
作っていると、取り合いや動線などいろいろ
見えてきます。これはとても鍛えられます。
素人なりにも目を養うのが大事だと思います。


でも!
この自分で作った間取りは決して、
設計さんに見せません。
自分でストックするだけです。


なぜか?


恥ずかしいから・・・・・ではなく、
他の可能性を知りたいから
です。


自分達が素人なりに考えて、
自分達の暮らしに適しているだろうという間取りを
たくさん作ったものに対して、プロの設計さんなら
簡単にそれを凌駕してくるだろうと考えます。
逆に自分で作った間取りより、トキめくものが無ければ、
ご縁がなかったという事ですかね。


少し話しはそれますが、私はマイホームデザイナーを使用しました。
こちらはバーチャルで家の中を散策できるので、
設計さんの書いた間取りを落とし込んで、家具などを配置したりして
図面をさらにブラッシュアップするのにも役立ちました。
こんなはずじゃなかった!を防げると思います。



Thanks for reading!


次回のタイトルは
『★リマインド★ 良い間取りを作る方法 第2位』
で予定しまーす。では!


ポチっ↓↓として頂くと更新の
励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。