モダンで快適な2階リビングの家 ★ゆっくり更新中★

2016年1月 建築がスタート、6月末に完成。
家づくりやインテリアの事を綴ります。

※かえる家づくり \脱/ 初心者講座 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住んで実感!!手が抜ける収納の重要性

今日は過去の記事を引用しながら、
片付けで、手が抜ける収納の
重要性をお送ります。


注)
片付け本を読んだことないし、
収納アドバイザーの先生に聞いた訳では
ないので、専門家の見地で合ってるかどうかは、
分かりません。また、流行の?!魅せる収納って
やつも苦手です。悪しからず・・・。。




で、本題。
以下二つの記事のリマインドになります。


一つ目。
毎日出し入れする普段使いのもの。
バックや携帯・時計などなど。
これもポンと置いて楽に出し入れしたいです。


そんな時に役立つのがこちら↓

ポイントは開口の向きです。


二つ目。
未就学児童がいる家庭はおもちゃを
どうするかが大変ですよね。
特に3、4歳ぐらいまでは、
子供部屋で遊ぶというよりも、
リビングで大人の目の届く範囲で活動します。
そうするとおもちゃの片付けが
大変なわけですよ。


そんな時に役立つのがこちら↓

ポイントはリビングとひと続きな事


二つに共通しているのが、
綺麗にしまうという事を
あまり意識しなくても、
手抜きして片付けが出来る事。
↑これ重要だと思います。


もちろん整頓された収納も
場所・用途によっては必要でしょうが、
全てがそれだと、
我が家の場合(私の場合?!)
息苦しいかもしれません。


それで面白いのが、
このテキトーに扱える収納程、
プランの段階から、
より具体的に使い方を検討して、
イメージが出来ているという点。


逆に取りあえず用意した収納程、
実際に使用するときに、
考えながらきっちりと整理整頓しないと
使いづらいという点。


相反するんですよねぇ。


以上あくまでも我が家のケースです。
ご参考まで。


Thanks for reading!!


次回のタイトルは
『インテリア照明のお供として、お勧めではないでしょうか』
で予定しまーす。では!


ポチっ↓↓として頂くと更新の
励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。